肉7:野菜3のジューシーな肉餃子

一ロ -ICHIRO- 博多一口肉餃子

肉7:野菜3のジューシーな博多一口肉餃子

終戦後中国からの引揚者が中華料理屋を開業しました。
満州で食べた一口餃子が忘れられずお店の看板メニューとして提供していました。

再来軒というお店が博多区東比恵にありました。
私の親父が切り盛りしていたお店。
小さなころから食べつけた豚肉7:野菜3の一口餃子。

宮崎県高鍋の自然豊かな環境の中で、若い池田夫婦が手塩にかけて無薬で育てている安心安全で美味しいハーブ豚に出会って、再来軒の肉餃子を復活させることができました。

博多ならではの「炊き餃子」のスープは、直営養鶏場「あかね農場」の「つまんでご卵」を産むオーガニック鶏「万歩鶏」を、じっくり煮込んで作った丸鶏スープ。

素材の旨味を最大限に活かした美味しい肉餃子を提供します。